お金が必要な専業主婦は必見!夫と一緒に使えるカードローンがある

お金を借りたい!専業主婦でも使えるカードローン等をチェック

主婦

専業主婦でも大丈夫

専業主婦でもまとまった費用が必要だったり、手元に現金が無かったりすることがあるでしょう。そんなときはカードローンでお金を借りていきたいですが、基本的に収入が0円である専業主婦はカードローンを利用するのは難しいと言えます。しかし、中には専業主婦でも利用可能なカードローンがあるのでチェックしてみると良いですよ。また、夫が契約したカードローンを配偶者の方でも利用が出来るサービスもあるので、それを使うことで専業主婦でも簡単にカードローンが使えるでしょう。なお、カードローンを利用すると毎月返済が発生します。専業主婦だと収入の関係上返済が苦しくなることもあるので、低金利のカードローンに借り換えをしていくとお得ですよ。

女性

学生向けのローン

専業主婦と同様に学生もカードローンを利用するのは難しいです。そこで学生でお金を借りたい方は、学生ローンを利用すると良いでしょう。学生に向けたローンで金額は少なめですが、大体30万円まで融資を受けることが出来ます。学生には難しい担保や保証人も不要となっているので、返済能力がある学生であれば、誰でも利用可能となっています。学生ローンを使って学費や就職活動、生活費の足しにしていきましょう。

カードローンを申し込む流れ~Webで申し込む場合~

主婦

Web上で申し込みをしていく

カードローンは便利なことに、店頭に行かなくてもインターネットさえあれば、Web上で申し込みをすることが出来ます。Web申し込みをする場合は、利用するカードローンのホームページから手続きをしていきましょう。

審査結果を確認する

申し込みフォームに必要情報を入力して送信することで、簡単に申し込みが完了します。申し込みをしたら、カードローン会社が融資をしても問題が無いか審査をします。審査結果はメールで届く場合が多いので、確認していきましょう。

カードを受け取る

問題なくカードローンの審査が通ったら、カードを受け取ることが出来ます。Web申し込みでは基本的に郵送でカードが届けられるので必ず受け取るようにしましょう。カードを受け取ったらカードローンの利用が可能です。

申し込み方法は他にもある!

便利なWeb申し込みですが、カードローンにはその他にも申し込み方法があります。一般的な方法に店頭申し込みがあり、電話でも申し込むことが出来ますよ。やりやすい方法でカードローンの申し込みをしましょう。また、カードローンと似ているキャッシングという機能についても把握して、どちらかを利用するか検討してみることです。

何が違うの?カードローンとキャッシングについて

カードローン

ローンカードでお金を借りることを一般的にカードローンと呼んでいます。主に銀行や消費者金融からお金を借りていくでしょう。カードローンの返済方法はリボルビング払いが主流となっており、借りた分だけ分割で支払っていきます。

キャッシング

一方でクレジットカードでお金を借りることをキャッシングと呼んでいます。キャッシング機能が付いたクレジットカードでは定められた金額の範囲内であれば、自由にお金を借りられます。カードローンと違って、返済は一括払いが特徴でしょう。

広告募集中