事業者ローンを簡単に審査することが出来る方法を紹介

数秒で結果が分かる!簡易審査サービスで事業者ローンの審査をしよう

事業者ローンが便利!

事業をしていく上で色々と資金が必要になります。しっかりと自分のお金で資金を調達していくのが1番ですが、中々難しい問題になります。そこで開業資金やつなぎ資金、運転資金などは事業者ローンを活用していくと良いですよ。事業に関することなら自由に使えるの便利なローンと言えます。そんな事業者ローンについてメリットなどを確認していきましょう。

事業者ローンのメリットBEST5

クレジットカード
no.1

審査から融資までの期間が短い

事業者ローンでは審査を開始してから融資実行までの期間が非常に短いです。中には即日融資を謳っている業者もあるので、すぐにでもお金が欲しい方は要チェックでしょう。

no.2

自由に使える

基本的に事業に関することであれば、事業者ローンを借りた後はどのようなことにでも使ってもいいです。お金を利用する用途を追求されないので、事業でお金が必要な場合は助かります。

no.3

担保が不要

通常だとお金を借りる場合は土地や建物を担保として求められるケースが多いです。しかし、事業者ローンでは担保が無いのが魅力的でしょう。手間をかけずにお金を借りることが出来ます。

no.4

保証人が要らない

合わせて保証人が要らない点もメリットの1つと言えます。事業者ローンでは新しく連帯保証人を用意する必要がありません。また、身内の保証人も不要となっています。

no.5

総量規制が無い

総量規制があると、年収の3分の1以上のお金を借りることが出来ません。事業者ローンは総量規制の対象外となっているので、いくらでもお金を借りることが可能でしょう。

事業者ローンを簡単に審査することが出来る方法を紹介

クレジットカード

簡易審査が出来るサービス

事業者ローンを取り扱っている消費者金融や企業は数多くあります。それを1つずつ調べて審査をしてもらうのは大変ですよね。事業者ローンを利用したい場合は、必要事項を入力して送信するだけで審査が出来る簡易審査サービスを利用すると良いでしょう。

ATM

使い方は簡単です

簡易審査のサービスは簡単に使えることで人気です。簡易審査フォームから必要事項や住んでいるエリア、職業、借り入れ状況などを入力して送信をするとすぐに複数の消費者金融から結果が出ます。その結果をもとに気になる会社へ事業者ローンを申し込んでいくと良いでしょう。

クレジットカード

融資に必要な書類

気になる会社に申し込む場合、融資に必要な書類を事前にチェックしていきましょう。基本的に保険証や運転免許証などの身分証明書と印鑑証明、申告書または決算書が必要になります。開業前の場合は決算書などの代わりに事業計画書を用意します。慌てて融資を受けないためにも、事前に用意しておくのがポイントですよ。

事業者ローンを利用している人たち

ATM

すぐにお金を借りられたので助かった

取引先から受け取る入金がずれてしまったため、従業員の支払う給料が用意することが出来なくなってしまいました。そこで事業者ローンを一時的に借りて何とかなりましたね。即日融資があって本当に助かりました。

急な費用も用意出来る

経営している飲食店が順調な売り上げで事業拡大を考えていたところ、好立地の貸店舗を見つけてしまい、このチャンスは逃したくないと思って事業者ローンからお金を借りました。まとまった金額もすぐに用意してもらえるので便利です。

スピーディーな対応で融資を受けられた

資金繰りが困難になり、銀行から融資を断られてどうしようかと思っていたところ、最終手段として事業者ローンを利用することに決めました。いざ申し込んでみるとスピーディーな対応で審査が通って、無事に融資を受けることが出来ました。そのおかげで何とか資金繰りが出来たので安心です。

思ったより金利が低い

銀行以外でお金を借りるとなると金利が高いというイメージを持っていましたが、調べてみると実際はそんなに高くないことに驚きました。即日融資という強みもあるので、中小企業や自営業の方にはとても良いサービスではないかと思いますね。

急なトラブルでも安心ですね

個人で事業をやっていますが、使用している機器が急に壊れてしまい仕事がストップしてしまいました。思いがけないトラブルだったので資金調達が難しく、事業者ローンで何とかしようと思い、借りました。お金を借りたら自由に使える点が嬉しいですね。事業者ローンのおかげで機器を新しく購入して、今は問題なく返済しています。

広告募集中